改良改善

お客様が運用中のファイルメーカーシステムの改良や改善のご相談を承ります。
当社には下のようなファイルメーカーの改良や改善に関する相談が数多く寄せられます。

●業務内容が複雑になり機能不足になった
●新しい業務が派生して新たな機能を追加したい
●不便な箇所があるので改善したい
●検索や集計処理に時間がかかるようになった
●自社内のスタッフでは手に負えなくなった
●ファイルメーカーを製作した社員が退職して管理できなくなった
●ファイルメーカーを開発した会社と連絡が付かない
●ファイルメーカーをバージョンアップしたい

新規開発だとコストや現場スタッフの労力がかかるので、できるだけ改良や改善で対処したいとお考えのお客様も多くいらっしゃいます。私はなるべくその気持ちにお応えしたいと考えています。
お客さまのシステムを解析して、可能であれば随時改良しながら、より最適なシステムへとパワーアップいたします。

改善改良のポイント
システムの改善改良には、改善改良で十分な場合と新規に開発したほうがコストや手間が低減できるケースがあります。
容易か難しいかは、いまお使いのシステムの構造とご要望の内容によって変わります。システムは高額な投資をすれば、いいものが出来るとは限りません。コストと効果を見据えて、最良の解決案を導き出すことが大切です。そのためにも、発注者の立場になって手間と時間を惜しまず相談に乗ってくれるシステム開発会社を選ぶことがポイントです。

小さな相談でも直接伺います。お話を聞かせてください。fm-kaizen01

  • お客様から問い合わせをいただきましたら、直接伺ってより詳細なお話を伺います
    ※事情によりメールや電話でお話を聞きます
  • やるやらない以前に話を聞いてほしい
    ⇒改善点などが整理されていない場合でも、お話をお聞きして改善案を提案します
  • やって欲しいことは整理できているので、見積もりを出してほしい
    ⇒要件を元に改善作業時間を割り出し、精密な見積もりを提示します
  • 現在お使いのファイルメーカーファイルや帳票類を預かり、改良改善案を検討します
    ※秘密保持契約をさせていただきます

 

 

 

システム改良改善事例
●人材派遣会社 営業管理システム
【相談内容】
担当者が退社し、半年後の年次更新作業の手順がわからなくなったため、システムを解析して確実に年次更新が出来るようにしたい。
【当社対応】
秘密保持契約後、お客様のシステムファイルを預かり当社内にて約3カ月かけて改正作業を行ないました。非常に複雑なデータベース構造をしていたため、解析後当社スタッフが付き添い年次更新作業を完了しました。その後、集計機能や管理項目の追加、営業会議用の資料作成機能などを追加して機能アップを行いました。
【契約形態】
6カ月間で月毎にサポート料をいただく契約。

●印刷会社 営業管理・在庫管理システム
【相談内容】
自社内で開発したシステムが、業務の拡大により機能追加開発が手に負えなくなったので、専門家の手を借りて根本的に改良したい。
【当社対応】
お客様の事情による特殊在庫を持たせるための機能追加の部分が、DB構造的にお客様のご要望を満たす構造ではなかったため、新規開発も視野に入れて相談を受けました。しかし時間と予算の両面で制約があるため、特殊な在庫管理機能に的を絞って改良に取り組みました。その後少し時間をおいて営業管理システムと帳票類の集計印刷機能を追加しました。
【契約形態】
導入決定後に着手金、納品後に最終お支払いをいただく契約。


ドゥ・プランはファイルメーカー社から認定されたBusiness Alliance会員です。

FBA_Logo